「Raspberry Pi 入門」にようこそ!

本テキストについて

このテキストはラズパイを初めてさわる方向けに、ラズパイを使い始めるための基本知識を学んでもらうことを目的としています。

本テキストを学ぶことで、次の知識を身につけることができます。

  • ラズパイを起動するまでに必要なこと
  • ラズパイを起動してはじめに行う初期設定の方法
  • ラズパイの操作方法の基本

前提知識

本テキストに取り組むための前提知識はありません。パソコンの操作を行ったことがあれば、ラズパイも本質的には一般的なパソコンと同じコンピュータであるということが実感できると思います。

必要なモノ

本テキストの内容を実際に試すには、次のモノが必要となります。手を動かして学びたい方はあらかじめ用意した上で始めましょう。

モノの選定に不安がある場合は、ツクレルマイPCのご購入をオススメします。

マイPCに含まれるモノ

  1. キーボード
  2. マウス
  3. ACアダプタ USBタイプC
  4. Raspberry Pi 4 4GB
  5. 8G以上のSDカード (OS書き込み済)
  6. カメラケース(オプション)
  7. ヒートシンク(オプション)
  8. Picameraモジュール
  9. HDMI to MicroHDMIケーブル

マイPCに含まれないモノ

  1. HDMI端子付きのディスプレイ
  2. SDカードリーダー(PCに搭載されているものでも可)
  3. PC(Windows、macOS、Linux)

カメラケース、ヒートシンクは必須ではありません。

SDカードリーダーは独自にSDカードを購入されたい方向けです。しかし、新しいSDカードを用意したり、ラズパイをリセットするときに必要となりますので、ひとつ持っておくと便利です。

購入先のリスト

主な購入先のリストを載せておきます。

準備はよろしいですか? それでは始めましょう!

1章 ラズパイを起動しよう

本章では、ラズパイを起動するために必要な準備作業について解説します。マイクロSDカードの取り付けマイクロSDカードは、ラズパイを起動するためになくてはならないアイ...

続きを読む

2章 ラズパイの初期設定をしよう

本章では、ラズパイを起動してはじめに行う各種設定について紹介します。ラズパイのデスクトップ画面が立ち上がると、下図のウィンドウが表示されると思います。これは、はじめにラズ...

続きを読む

3章 ラズパイの基本

本章では、ラズパイの基本操作や、よく使うアプリケーションの使い方を解説します。ファイル・フォルダの操作ファイルやディレクトリの操作は頻繁に行う作業のひとつです。こ...

続きを読む

終わりに

お疲れ様でした!本テキストは以上となります。少し駆け足でラズパイを使い始めるための知識を確認してきましたが、ラズパイについて何となくイメージはつかめたでしょうか? 学んだ...

続きを読む

コラム:OSをSDカードに書き込む

このコラムでは、ラズパイで使うSDカードをいちからセットアップする方法について解説します。OSのダウンロードSDカードへの書き込みSSH接続の有効化ネットワーク接続...

続きを読む

コラム:ケースの取り付け方

このコラムではラズパイ用のケースの取り付け方の例として、OKdoのRaspberry Pi 4用ケースの取り付け方を説明します。まずはケースの側面を持ってスライド...

続きを読む